2018年度産はちみつ販売中

仕事場の庭に土留めを作る

養蜂業は春から秋に掛けて忙しく、冬の農閑期はのんびりと過ごすことが多いです。

本日は、前からやらなくてはと思っていた土留を作る作業をしました。

仕事場の庭に小さな畑があるのですが、そこの端が崩れているので土留を作ったのです。

使った材料は、近所に捨ててあった廃材をもらってきました。

軽トラがあると、何でも積んでこれるので助かるなぁ。

 

少し溝を掘り、杭を打って、板を積んでいきます。

お昼すぎから始めて、3時間位で完成。

本日中に終わらないで、翌日まで作業が伸びると思っていたのですが、終わって良かった。

片付け作業をすばやく終えて、友達の家に遊びに行った娘を迎えに行きました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です