養蜂日記

養蜂日記

2020年 消石灰をまいて地面の消毒をする

2020/2/20  

今日は、地面の消毒をするために、巣門前に消石灰を散布した。 養蜂業において一番怖い病気はアメリカ腐蛆病だ。 これは法定伝染病であるので、もしも発生したら保健所に報告義務があり、さらに罹患した蜂群は焼却 ...

養蜂日記

貯蜜が無くなり、ミツバチが餓死

2020/2/18  

貯蜜が無くなって、1群餓死してしまった。 巣枠に固まっているミツバチを見ると、死んで間もない感じで、まだツヤツヤしている。 一昨日、あるいは昨日、給餌をすれば間に合ったかもしれない。スッゴク残念だ。 ...

養蜂日記

越冬後、はじめての給餌をする

2020/2/15  

今日は、越冬後に初めての給餌をした。 量にして、1群に300ccくらい。 巣箱を持ち上げるとズッシリと重いのが多いので、まだ給餌の必要は無い。 これは、「今年もまた、よろしくね」という意味合いもあるし ...

養蜂日記

2020年養蜂スタート

2020/2/3  

2020年2月3日、本日から養蜂仕事のスタートだ。 のんびりできる期間は、あっという間に過ぎてしまった。 農閑期にあれもやろう、これもやろうと思っていたことがたくさんあったのだが、実際にはできることは ...

養蜂日記

蜂場の草刈り

2020/1/21  

蜂場の草刈りをした。 草刈りをするほどには長く伸びていないのだが、草刈りをして蜂場がスッキリすると、気持ちまでが清々しくなる。 暖かいので、ミツバチたちは元気。 さかんに巣門から出入りしている。 その ...

養蜂日記

蜂場の巣箱を見回り

2020/1/7  

山の蜂場に置いてあるミツバチの様子を見てきた。12月後半からだから2週間ぶりくらいだろうか。 今回は、巣門の前だけをざっと見るだけの簡単なチェックだけ。 とくに異常は見られなかった。 しかし、イノシシ ...

養蜂日記

仕事場の倉庫を修理

2019/12/28  

ずっと気になっていた、仕事場倉庫の屋根を修理した。 台風15号の被害で屋根が壊れたのだが、てっぺんの棟むねはまだ修理が済んでいなかったのだ。 棟の部分がポッカリと空いていたので、雨が降ると倉庫のなかに ...

養蜂日記

スズメバチ捕獲器を清掃する

2019/12/11  

越冬に入り、ミツバチの世話をすることはないけれど、やらなければならないことはたくさんある。 巣箱、仕切板、給餌器、隔王板等の清掃・補修、巣枠の作成などなど。 あと、台風被害の補修もまだ残っている。 今 ...

養蜂日記

倉庫を建てる準備をする

2019/12/5  

午前は、娘の学校のマラソン大会があったので、妻と応援に出かけた。 自営業は、こういうときに有り難い。サラリーマンだとこうはいかない。 青空で、風はなく、最高のマラソン日よりだ。 小学生の一生懸命なすが ...

養蜂日記

2019年越冬準備完了

2019/11/30  

今年は、母の介護、台風被害があり、養蜂を始めてから、いや人生でいちばん大変な年だった。 それでも、なんとかかんとか、日々は過ぎていき、もう今年もあと1ヶ月を残すのみになった。 ボクは、いま天中殺。 こ ...

Copyright© 天然はちみつの蜂人舎 , 2020 All Rights Reserved.