2019年度産はちみつ販売中

代替花粉をミツバチに与えるのを止めてみました

本日は、第二蜂場で給餌作業。

曇り空、寒い中での作業でした。まだまだ寒いですね。

早く暖かくなってほしい反面、春になると養蜂業が忙しくなるので、のんびりできる冬がもう少し続いてほしい気持ちもあります。

まあ、自然には逆らえないので、日々やらなくてはいけない作業を淡々とするだけです。

代替花粉を与えるのを止めました

今年は、ミツバチに代替花粉を与えるのを止めてみました。

昨年越冬後に代替花粉を与えたのですが、全く食べてくれなかったので今年は与えるのを止めてみました。

南房総は、1年中何かしら花が咲いているので、花粉をミツバチに与えなくても大丈夫かもしれません。

この先、春のミツバチの権勢に影響がなければ、来年以降も代替花粉を与えるのは止めようと思っています。

代替花粉は、フィードビーを使用していました。

フィードビーの主原料は大豆ですから、そんなニセモノのものよりミツバチが集めてくる本物の花粉のほうがミツバチにとっても良いことは当然のこと。

また、代用花粉の購入金額も必要なくなるので有り難い。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です