エディブルフォレストその後

先日、エディブルフォレストを作ろうと思い、山の中に野菜の種をまいた。

すべての種は発芽して、大根を除いて順調に育っている。

このまま何のトラブルも無く大きく育ってくれると、今までのように畑を準備して野菜を育てないでも良いので、時間も労力も少なくなるから嬉しい。

すごく期待している。

エディブルフォレストの状況

人参

10日くらい芽が出なかったので、失敗だと思っていたけれど、一気にばあっと発芽した。

本当は間引いたほうが良いのだけれど、面倒だからそのままにして育てている。

でも、やっぱり、混み合っていると大きくならないから間引きしようかな。

インゲン

竹の根元に種をまいたのが、すくすくと育っている。

インゲンの支柱は、竹を利用する。省エネ、省エネ。

大根

大根も発芽は順調だった。

けれども、その後アゲハチョウの幼虫の食害にあって、葉がボロボロになってしまった。

大根の葉っぱって、美味しいからなー。

幼虫も美味しいものを良く知っている。

ニラ

以前に住んでいた庭の畑からニラの苗を持ってきて、桑の木の根元に移植した。

食害もなく順調に育っている。

べんり菜

ツバキの木の根元に種をまいた。

食害も無く、順調に育っている。

栗の木の根元にまいたのは、育ちが悪い。

木の種類によって野菜の成長は違うのだろうか。

-

Copyright© 天然はちみつの蜂人舎 , 2020 All Rights Reserved.