養蜂日記

スズメバチ捕獲器を取り除いて越冬準備、最近は釣りに忙しい

2020年11月17日

やっとオオスズメバチの集団攻撃が終わったようだ。

最近は、単独で飛来してくるだけなので、ミツバチの大量虐殺の心配はしなくても良くなってほっとしていると同時に、蜂場の見回りをしなくて良いので時間ができてありがたい。

不要になったスズメバチ捕獲器を外して、巣門を半分に閉じた。

これからは、越冬準備を始めていく。

それが済めば、今季の現場での養蜂仕事も終わる。

うれしい、毎年この時期がくるのがホント楽しみなのだ。

工房作り、倉庫作り、釣り、SUPフィッシング、畑作り・・・、やりたいことが山ほどあるので時間がいくらあっても足りないくらい。

最近は釣りに忙しい

最近、釣りに行くのに忙しい。

朝マズメ、夕マズメにサーフに行って、ルアー釣りをしている。

狙う魚は、ヒラメ、マゴチ、シーバス、青物などだ。

エサ釣りは子供の頃からやっているのだけど、ルアー釣りは初めてなので勝手が違う。

だから、毎日ユーチューブを見て研究している。

すごい時代だね、誰かに直接教えてもらわないで、家にいながらにしてタダで釣りの勉強ができるなんて。

研究のかいもあって、先日、48cmのマゴチを釣った。

2日後には、35cmのヒラメを釣った。

最近、家の夕食は豪華だ。

-養蜂日記

Copyright© 天然はちみつの蜂人舎 , 2020 All Rights Reserved.