養蜂日記

掃除採蜜を行いました

気温が高くなり、ミツバチたちが盛んに桜の蜜を集めてくるようになりました。

もうエサ切れの心配は無いだろうと思い、本日、掃除採蜜を行いました。

越冬前、越冬後に与えたエサが蜂蜜に混じっていることがあるので、巣枠にたまっている蜂蜜を取り除き、新たな蜂蜜をためるためにおこなうことを掃除採蜜といいます。

桜から運び込まれた蜂蜜がキラキラと輝いています。

毎年のことですが、この掃除採蜜をするタイミングが難しい。

早くおこなってもエサ切れの心配があるし、逆に遅くなるとせっかくため込んだ桜の蜂蜜をムダにすることになる。

例年は4月上旬に掃除採蜜をおこなうのだが、3月中に実行したのは養蜂をスタートしてから最速になる。

さてさて、今年はどんな蜂蜜が採れるだろうか。

里山の桜は、満開に近づいて来ています。

春一番蜜として、5月初めのころの販売予定です。

よろしくお願いします。

 

-養蜂日記

Copyright© 天然はちみつの蜂人舎 , 2021 All Rights Reserved.