養蜂日記

ミツバチの越冬準備をする

急に寒くなってきた。

晴れていても、北風が吹くと日中でも寒く感じる。もう、暦どおり冬だ。

ミツバチ群には、数日前から冬の準備をしている。

越冬準備

ミツバチの越冬対策は、以下のようになる。

  • 余分な巣脾を取り除いて、ミツバチの密度を高める
  • 巣脾を中央に移動して、給餌枠、仕切板で挟んで両脇に麻布を入れて保温する
  • 巣枠の上に、麻布、米袋をのせて、蓋をする
  • 巣門をせばめる
  • 貯蜜が不足していれば、給餌あるいは蜜枠を与える

養蜂歴15年以上になるが、いろいろな越冬方法を試してきた。

数群だけのテストではなく、蜂場全群に対して毎年テストしてきたので、蜂群の優劣は関係なく結果が出たと思う。

保温材(スタイロフォーム)を入れたり、新聞紙で蜂群全体を包んだり。

まったく何もしないで越冬したこともあった。

その結果、いま現在は上記の越冬方法に落ち着いている。

でも、もっと簡単な方法があれば、それに変わると思う。

-養蜂日記

Copyright© 天然はちみつの蜂人舎 , 2019 All Rights Reserved.