飲食

九州筑豊ラーメン、インスタントだけどメチャ旨

九州筑豊ラーメン

メチャ旨なインスタント製「とんこつラーメン」を食べた。

むかしは、「インスタントは、やっぱりそこそこの味にしかならないよね」と思っていたけれど、インスタントラーメンもここまで進化したのか。ビックリ。

このラーメンは、母親がお歳暮でもらったもの。彼女は、糖質制限をしているので、炭水化物がおおいラーメンは食べられないのだ。だから、箱ごと全部もらってきた。

調べてみたら、同じものがアマゾンでも売ってた。

九州筑豊ラーメン

とんこつらーめんを作る

早速、夜に作って、妻と娘で食べてみることにした。

まずは、ラーメンにのせる具を作る。

フライパンでキャベツ、もやし、ニンニク、豚肉を弱火でじっくりと炒める。弱火でじっくりと炒めると、野菜がシャキシャキして食感を楽しめるから、おすすめ。

味付けは、塩、コショウだけ。豚骨スープの味を濁らせないためだ。

つぎに、スープの用意をする。

九州筑豊ラーメン
スープの素をどんぶりに入れる

熱湯250CCを注ぐ。

スープの素が冷たいので、スープがすこし冷たくなってしまうのが残念。そうだ、スープの素を温めておけば良いのか。今度は、そうしよう。

食べる

九州筑豊ラーメン

海苔をどんぶりのふちにぐるっと並べて、エリマキトカゲ風にしてみた。

スープは、とろっと濃厚で、すこし甘味があり、コショウも効いていてパンチもある。

麺は、40秒で茹であげ、硬めにした。

濃厚なとんこつスープが細麺に良くからむ。

麺の量は、110gで少ないかなと思ったけど、上にのせた具材の量がたくさんなので、十分腹いっぱいになった。

-飲食

Copyright© 天然はちみつの蜂人舎 , 2020 All Rights Reserved.