養蜂日記

貯蜜が無くなり、ミツバチが餓死

貯蜜が無くなって、1群餓死してしまった

巣枠に固まっているミツバチを見ると、死んで間もない感じで、まだツヤツヤしている。

一昨日、あるいは昨日、給餌をすれば間に合ったかもしれない。スッゴク残念だ。

この群は3枚で越冬に入り、越冬の中で一番蜂数の少ないものだったけれど、とても元気が良かった。

1月の強風で巣箱が飛ばされて、箱が逆さまになっていたけれども、それにも負けずその後も順調に推移していた。

元気が良すぎて育児が進み、貯めているはちみつが無くなってしまったと思う。

もうちょっと気を引き締めて仕事をしないと、いけないなぁ。反省。

-養蜂日記

Copyright© 天然はちみつの蜂人舎 , 2020 All Rights Reserved.