養蜂日記

2020年 消石灰をまいて地面の消毒をする

今日は、地面の消毒をするために、巣門前に消石灰を散布した。

養蜂業において一番怖い病気はアメリカ腐蛆病だ。

これは法定伝染病であるので、もしも発生したら保健所に報告義務があり、さらに罹患した蜂群は焼却処分しなければならない。

ハチ屋にとって、とっても怖い病気なのだ。

このアメリカ腐蛆病菌は土壌にも存在するので、それを消毒するために消石灰をまいた。

備えあれば憂い無し。

午後は、波があればサーフィンしようと思ったのだが、波情報を見ると残念ながら波はかなり小さいようだった。

だから、蜂場で、買ってきた弁当を食べて、昼寝して、倉庫を作る場所の整備作業をした。

竹がたくさん生えているので、すこしずつ、すこしずつ除去している。

ホント、面倒くさい。

-養蜂日記

Copyright© 天然はちみつの蜂人舎 , 2020 All Rights Reserved.