養蜂日記

ボリジ開花、ミョウガタケ

隣町に作業場として1軒屋を借りていて、養蜂の道具やミツバチを置いている。

今朝行ってみると、玄関のガラスが割れていた。

昨日帰るときは割れていなかったので、夜のうちに割れたのではないかと思うのだが、風は北よりで風速3mくらいだった。

玄関は南向きなので、強い風が吹いてガラスが割れたとは考えにくい。

でも、すこしヒビが入っていた部分もあるので、それが影響したことも考えられる。

イタズラでは無いことを祈りたい。

まいったなー、あとかたづけで時間を取られるのはツライな。

あ、このあいだホウキの柄が折れたので、捨てたんだった。

まずホームセンターにホウキを買いに行って、玄関のまわりを掃いて、さらに掃除機で細かいガラスを取り除いた。

養蜂犬みるくの肉球が傷つくことが怖いので、念入りに掃除した。

今日はみるくを連れてきていなくて良かったワン。

ボリジが開花

先日からボリジが開花していて、ミツバチの羽音が「ブンブン」とうるさいくらいだ。

ミツバチはボリジが好きなようだ。

ホームセンターで買ってきたボリジ1株だけを植えたのだが、こぼれ種で増えて増えてしまって、いまでは100株以上になっている。

ホント、雑草のような生命力だ。

これだけたくさんあるのだから、なにか有効活用できないかとボリジの用途を調べてみると、花を食べるだけみたいなので、あまり役には立たないみたいで残念。

ミョウガタケが出る

作業場の庭にミョウガタケが出てきていた。

東京から鴨川へ移住してきたばかりのころに地元の女の子とスーパーへ行ってミョウガを買うときに「ミョウガはお店で買うのではなく、庭から取ってくるものなのよ」と言った言葉をミョウガを見るたびに思い出す。

「なんて、素敵な生活をしているんだろう!」と、そのときは感動した。

ボクもいまでは、店でミョウガを買うことは無くなった。

ミョウガは、庭から取ってくるものなのだ。

-養蜂日記

Copyright© 天然はちみつの蜂人舎 , 2021 All Rights Reserved.