西洋ミツバチの飼育方法

【西洋ミツバチの飼育方法】ミツバチを購入

2018年6月15日

西洋ミツバチ飼育方法

まず、種蜂の購入です。
種蜂は、3枚群で良いです。
冬が明けて春になると、ミツバチは凄い勢いで増えます。
3月から4月中旬までに届けば、春、初夏の蜂蜜を採ることが出来ます。

予算が許せば、2、3群購入したほうが良いでしょう。
女王蜂の事故に対応出来るし、その後の増群も容易になります。

ミツバチを設置する場所は、夏に木陰になって、冬に日当たりの良いところがベストです。
落葉樹の下などが良いでしょう。
近年、猛暑になることが当たり前のようになってきました。
夏の暑さ対策が重要です。

箱の下にブロックなどを置いて、直接地面に置かないように。
雨が降り込んでも排出出来るように、箱の後を少し高くして、傾斜を付けます。
巣門の向きは、南東から南に向くように置きます

西洋ミツバチ飼育方法

-西洋ミツバチの飼育方法

Copyright© 天然はちみつの蜂人舎 , 2020 All Rights Reserved.