2018年度採蜜スタートしました

【西洋ミツバチの飼育方法】春の建勢作業 王台の除去

ミツバチの王台

王台の除去

気温も上がり建勢が進んでくると、王台が出来る群も出てきます。

見過ごしてしまうと、分蜂されてしまいます。
分蜂されてしまうと、採蜜群に仕立てることが難しくなります。

見つけ次第、除去しましょう。

この時期は、少なくても週に一度の内検は必要です。

西洋ミツバチ飼育方法
中央に見えるお椀状のものが、王台の出来始めです。

この中に女王蜂が卵を産み、女王蜂が育ちます。

内検時に、このような王台のはしりを見つけたら取り除きます。

ミツバチの王台

このピーナッツ状のものが、王台が大きくなった状態です。

王台を取り除きました

ローヤルゼリー

ローヤルゼリーが、たっぷり貯まっています。
正真正銘、本物のローヤルゼリーが採れます。

本物のローヤルゼリーを食べることができますよ。
そのまま食べても良いし、蜂蜜に混ぜれば、長期保存が出来ます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です