養蜂日記

高圧洗浄機で巣箱を清掃

今年は、母親の介護、台風の被害など、人生で一番たいへんな時を過ごした気がする。

去年、今年と天中殺を迎えているのだけど、占いをあまり信じないボクでも信じざるを得ないような出来事が去年から続いている。

さて、大変だった今シーズンの養蜂作業も、終盤に差し掛かってきた。

本当に今年は大変だった。
「よくやった」と自分をほめてあげたい。

でも、ミツバチの世話をする時間は減ってきたけれど、やらなければならないことは山積みだ。

今日は、巣箱の清掃をした。

いままでは、たわしを手に持ってゴシゴシやっていたのだが、今年は新兵器を導入した。

じゃーん、高圧洗浄機。

前から欲しかったのだが、今年になって購入してみた。

すごく楽。

いままで、腰をかがめてやっていると腰が痛くなり大変だった。

これは、レバーを引くだけでゴーッと勢いよく水が出て、キレイにしてくれる。

もっと早く買えばよかった。

年々体力が落ちていくのだから、なるべく便利なツールに頼って仕事することが重要だ。

圧力が強力なので、気をつけないと木が削れてしまう。

直噴ではなく、少し拡散して噴射するようにすると木が削れないで、巣箱がキレイになる。

ついでに汚れていた軽トラックも掃除した。

こちらも、汚れが簡単に落ちてキレイになった。

-養蜂日記

Copyright© 天然はちみつの蜂人舎 , 2019 All Rights Reserved.