養蜂日記

仕事場の倉庫を修理

ずっと気になっていた、仕事場倉庫の屋根を修理した。

台風15号の被害で屋根が壊れたのだが、てっぺんのむねはまだ修理が済んでいなかったのだ。

棟の部分がポッカリと空いていたので、雨が降ると倉庫のなかに雨が吹き込むので、濡れてはいけないものにはブルーシートで雨よけをしていた。

2019年台風15号被害 屋根修理

屋根の棟部分だけが空いている

ホームセンターで棟に付ける材料は購入済みなので、あとはかぶせて釘で固定するだけ。

作業は、2時間弱で終了した。

2019年台風15号被害 屋根修理

棟の取り付け完了

下地の材木が一直線に通ってないので、ところどころ釘が効いていないところができてしまった。

まあ、いっか。あと数年持ってくれればいいので。

午前中に終わったので、午後は自宅の地下倉庫で作業する。

サーフボードラック

サーフボードラック

サーフボードラックの位置を、右側から出入り口正面に移した。

いままでは、倉庫に入って右のほうに移動してサーフボードを置いていたのだが、今度は倉庫に入って正面に置けるようにした。

これで、サーフボードを不用意にぶつけたりして壊れないようになるだろう。

こんどは、ロングボードのラック位置を、移動したサーフボードラックの隣に持ってこよう。

徐々に、地下倉庫が遊びの基地として充実していくのが嬉しい。

小学生の頃、秘密基地をつくって友達と遊んだことを思い出した。

いま、地下倉庫に手を加えていると、小学生の頃の、ワクワク感や楽しかった気持ちとおんなじだなと、ふと思った。

-養蜂日記

Copyright© 天然はちみつの蜂人舎 , 2021 All Rights Reserved.