雑記

木更津イオンモールに娘の服を買いに行き、チーズフォンデュを食べる

木更津のイオンモールへ家族で出かけた。目的は、娘の冬の洋服を購入するため。

南房総の田舎からイオンモールまでは、車で1時間半掛かる。渋滞のない田舎道で、スピードを出してのこの時間は、けっこうな距離である。

木更津まで来ると、すっかり田舎人になったボクたちは、ちょっと都会気分を味わえる。

だから、たまにお登り気分で出かけるのだ。

木更津イオンモールで娘の服を買う

雨が降っているせいか、いつもより駐車場は混雑していた。入り口から少し遠い場所へ車を止めて、イオンモールへ入る。

店内はクリスマスモードのためか、キラキラ度が増しているようだ。クリスマスツリーのイルミネーションが年末を感じさせる。

パパ、ママと一緒の子どもたちの姿が目立つ。

ボクらと同じように、休日をイオンモールで過ごす人たちなのだろう。

妻と娘は、お目当ての店に入り、ショッピングのスタート。

つぎにボクが必要になるのは、お会計のときだけだ。

ボクは、通路に備え付けられたソファーに座り、キンドルで読書。

子鹿物語の続きを読む。おもしろい。店内のにぎやかさを忘れて、物語に没頭する。

チーズフォンデュを食べる

チーズフォンデュ2人前

「チーズフォンデュが食べたい」という娘のリクエストに答えて、前回にも訪れたpia sapidoというパン食べ放題のイタリアンレストランへ入った。

ここは、店内で焼き上げたパンが食べ放題。

糖質制限(なんちゃってだけどね)をしているボクは、糖質のかたまりであるパンは気がすすまないが、娘のリスクエストなのでしかたない。

ボクと娘はチーズフォンデュ、妻はチキンプレートを注文した。

チキンプレート

食べ放題のパン

店員がテーブルを順番に回って、焼きたてのパンをサービスしてくれる。

「ハフ、ハフ、アツ、アツ」とほおばる。

焼き立ては、やっぱり旨い。

パンは、あまり食べないようにしようと思っていたのだが、結局10個ほど食べてしまう。反省。(まあ、パンは小さいんだけどね)

-雑記

Copyright© 天然はちみつの蜂人舎 , 2019 All Rights Reserved.