養蜂日記

ミツバチ内検、畑仕事、うなぎ釣り

やっぱりダニはいる

午前中は、ミツバチの内検作業。

先日入れたダニトラップを取り除いて、新しいダニトラップ巣枠を入れる。

内検のとき、目視だとダニを確認できないので、今年はダニの少ない年だと思っていたけど、ダニトラップを破棄するときによーく観察すると、ダニがちらほら確認できた。

まったくダニがいないだけでなく、やっぱりいるんだなと思うと同時に、やっておいて良かったなと思う。

「備えあれば憂いなし」後になって後悔しないように、やらなくてはいけない作業は、面倒くさくてもやっておかなければと改めて思った。

午後は、畑仕事

ミツバチの内検作業は午前中で切り上げ、午後は畑仕事をした。

今年から借りている畑の広さは300坪くらいあり、全部を畑にするのは広すぎるので100坪くらいを畑にしている。

先日、イノシシが入ったあとがあったので、急いで電柵を畑部分にだけ張った。

うなぎ釣り

夕方からは近所の川へうなぎ釣りに行った。

最近はうなぎ釣りにハマっていて、夜釣りに出かけることが多い。

明るい時間にカブでこの辺りの川を河口からどんどん登っていき、釣れそうな場所を探しておいて夜に出かけるのだ。

先日は、今までで一番大きい50cmのうなぎが釣れた。

50cmのうなぎ

うなぎをさばく

うなぎの蒲焼

-養蜂日記

Copyright© 天然はちみつの蜂人舎 , 2021 All Rights Reserved.