養蜂日記

【養蜂作業】越冬に向けての作業 巣枠の整理

2015年10月15日

今日も越冬に向けての作業です。

天気の良い日が続いているので、作業が捗ります。野外で仕事するには、ちょうど良い気候で気持ちが良い。ほんの少し前までは、猛暑でふーふー言って作業していたのが、嘘のよう。

余分な巣枠を取り出しミツバチを混ませる

ミツバチがあまり付いていない巣枠を取り出し、ミツバチを混ませていきます。ミツバチを混ませることで、保温しやすくします。

2段だった巣箱が1段になりました。

この群は、1段に圧縮出来ず、まだ2段。このくらい強群だと越夏管理は大成功です。

余分な巣脾を1輪車で軽トラまで運びます。山道で少しアップダウンがあるので、良い運動になります。

東京での会社員時代は、仕事が終わってからスポーツジムに行って運動。今は仕事しながら運動出来る。たまにデスクワークが恋しくなるけどね。

-養蜂日記

Copyright© 天然はちみつの蜂人舎 , 2020 All Rights Reserved.